長岡京市T様邸、トイレの取り換え工事です。
トイレの老朽化により、交換工事のご依頼、ご相談がありました。

今回、お取り付けする商品は、パナソニックのアラウーノS手洗いカウンターセットになります。

特徴的な機能といたしましては、パナソニック独自のトイレ洗浄機能と手洗い用に新たに水道管を設置しなくてももとからあるトイレの給水配管と下水配管が利用できるのが特徴です。

トイレ施工の前


こちらが施工前のトイレの画像です。
イナックスの洋式トイレが設置されていました

今回、トイレを取り外すということでついでに床も変えることになりました。

トイレ施工の途中


トイレの撤去が完了し、床にCF(クッションフロアー)を貼る準備をしている所です。
CF(クッションフロアー)は落下の衝撃に対して強いほか、ひんやりと冷たさが伝わりずらいメリットもあります。



アラウーノの手洗いカウンターを設置している所です。
手洗いの給水管と排水管をトイレと同じものを使うので、現在はその様子です。


 

リフォーム後


このようなタンクレスタイプのトイレは、手洗いが存在しないのが懸念されるところですが、
お手洗いの設置が容易にできるのが、アラウーノの特徴でもあります。
給排水管もトイレと共用できるので、従来の手洗いカウンター新設工事と比べると、施工が圧倒的に簡便・安価に済むのが特徴です。